Loading

ブログ

気持ちが落ち込んでしまってできなかったときの大切な考え方

「気持ちが落ち込んでしまって、

あまりできませんでした。

これじゃダメですよね?」

というお悩みへのご回答。

体操や食事の取り組みが
順調にいっていたのに、

ご家庭のことで
悩まれていらっしゃり、

気持ちが落ち込んで
ダイエットの取り組みが
止まってしまったといいます。

気持ちが落ち込んでしまうと

積極的な行動が

止まってしまうことも

あると思います。

何も手に付かず、
足踏みをしているような状況に
焦りを感じていらっしゃいました。

そんなとき、
大事なマインドがあります。

それは、

「自分を責めないこと」

です。

できない自分を責めてしまうことで、
より一層気持ちが落ち込んでしまいます。

自分で自分を責めてしまうと、
気分が下がるだけでなく、
自己肯定感も下がります。

前向きな行動を
していけるために
大切なのは

自分を責めることなく、
自分を許してあげて、

「よくがんばってるね」

と自分自身に声をかけて
あげることです。

自分で自分を癒すことで、
気持ちが落ち着き、
焦りや不安が解消されます。

気持ちが落ち着くまでは、
積極的に取り組もうとは
考えなくていいのです。

自分を大切にすることで、
気持ちを安定させ、
ダイエットを続けていく
ことができます。

物理学者のアインシュタインは
こんな言葉を残しています。

———————————————

どうして、自分を責めるんですか?

他人がちゃんと必要なときに、

責めてくれるんだから、

いいじゃないですか。

———————————————

誰になんと言われようと

自分だけは、
自分の味方でいて下さいね。

前向きに取り組んでいるあなたは、
素晴らしい人なのですから!

あなたは、
気持ちが落ち込んだ時、
自分にどんな言葉をかけますか?

 

 

関連記事

  1. 気楽に毎日続けられてやせる方法
  2. 「やろうと思っているけどできてない」ことがスムーズにできてスリム…
  3. ダイエット中に腰痛になってしまったら? 
  4. 「忙しくなって、できなくなってしまいました」というお悩みが解決!…
  5. あなたの中のナイトを仲間にしてやせる方法
  6. ストレスでお菓子を食べてもやせられる方法
  7. 以前はいていたジーパンがはけるようになった!壁を乗り越える”●ノ…
  8. 見本紙が届きました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP