Loading

ブログ

横腹についた皮下脂肪を落としてくびれを作る方法

「横腹と背中は落ちにくいですよね」

 

 

というお声をよく頂きます。

 

 

たしかに、落ちにくいかもしれません。

 

 

しかしそれは、

適切なトレーニング方法を

していないだけかもしれないです!

 

 

お腹と背中の筋肉をバランスよく

トレーニングしていくことが大切です!

 

 

そんな横腹、背中についた脂肪を

落としたいという人のための、

 

 

“広背筋”(こうはいきん)

 

 

のトレーニングその2です!

 

 

この方法を行うことで、

背中から横腹に広がる筋肉を引き締めて

くびれを作ることにつながります!

 

 

もちろん、体幹が安定するので

腰痛予防にも効果的です!

 

 

では、どのような方法なのかというと、

 

 

“サイドブリッジ”

 

 

という方法です!

 

 

以下のように行います!

 

 

  • 横向きに寝ます。

 

 

  • 上半身だけ起こして片肘立ちになります。

 

 

  • 肘で体を支えながら、お尻を浮かせます。

 

 

  • その姿勢を30秒~60秒キープします。

 

 

  • 左右交互に、2~10セット行います。

 

 

脇腹、横腹のあたりが

疲れたりだるくなってくれば、

効いている証拠です。

 

 

他の部分が痛くなったり

だるくなったりする場合は

やり方や角度が違う場合があります。

 

 

手の位置や腰の位置など、

ちょっとした角度の違いで

効いてくるところが変わってきます。

 

 

自分にとって効果的だなと

感じる方法を見つけてみて

くださいね。

 

 

もし、どうやったらいいか

分からない場合は

個別指導もしますので

お気軽にお問合せくださいね。

 

 

あなたの理想の横腹やせを応援しています!

関連記事

  1. ダイエットに効果的な2つの運動
  2. スマホ長時間!猫背で巻き肩になった人がやってはいけないことはどれ…
  3. ストレッチは何秒やったらいいですか?
  4. どっち派?2つのダイエット方法、どちらを選ぶ?
  5. 気楽に毎日続けられてやせる方法
  6. ケーキを食べても考え方ひとつで太りにくくなる方法
  7. テレワークでもたった1つの”あること”を変えてやせる方法
  8. お腹が空いたときはなぜ脂肪燃焼のチャンスなのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP