Loading

ブログ

「本当にできますかね?」と不安になったら?

「本当にできますかね?」

と、不安を口にされる受講生さん。

ダイエットの目標を決めて、
チャレンジし始めましたが
本当に目標を達成できるか
心配になったようです。

受講生さんはこれまで何度も
ダイエットに取り組んできたけれど、
リバウンドしてしまい目標体重を
達成できなかったと言います。

僕はこの質問のお答えとして、

「できるかできないかを考えるよりも
やるかやらないかを考えましょう!

やると決めて行動すれば
不安がなくなります。

もしもやっていて変化がなければ
見直していきましょう!

そうすれば結果につながります!」

と伝えました。

まずは

「やると決めたことを実行する。」

という姿勢が大事です。

もしうまくいかなかったとしたら、
その原因は2通りしかないです。

それは、

・決めたことをやれなかった。

もしくは、

・やり方が合っていなかった。

の2通りですね!

例えばダイエットに
チャレンジする際に、

・カロリーを●●kcalまでに抑える

・野菜中心の食生活にする

・ウォーキングを毎日30分間やる

など、
決めて行動したとします。

決めたにも関わらず
できなかったとしたら、
まずはできなかったという
事実を受け止めます。

そして、
やれる方法を考えましょう。

もし、決めたことを
しっかりできたにも関わらず
変化がなかったとしたら

 

やり方を見直します。

見直してチャレンジして
結果をみてまた調整していく。

あきらめずに修正していくことで
結果につながります!

とはいえ、
全く不安がない人はいません。

あの歴史的大女優は
こんな言葉を残しています。

——————————-

どんな人でも

不安がきれいさっぱり消える
ということはないのよ。

成功すればするほど
私たちの自信は揺らぐものだと
思うこともあるの。


オードリー・ヘプバーン‐

——————————-

不安を乗り越えて
チャレンジしていこうとする
あなたの行動は素晴らしいです!

コツコツ実践と修正を繰り返すことで
理想の未来が手に入ることでしょう!

応援しています!

関連記事

  1. あなたの中のナイトを仲間にしてやせる方法
  2. パソコン環境のせいで良い姿勢がとれません!そんなときの対処法
  3. 体調がいまいちでも”あること”に気を付けてダイエットの失敗を防ぐ…
  4. その②「やっぱり、野菜から先に食べたほうがいいんですか?」僕の考…
  5. 見本紙が届きました!
  6. 1日の行動を大切にしてやせる方法
  7. 「やっぱり、野菜から食べたほうがいいんですか?」その①
  8. テレワークで座っていてもカロリー消費する誰でもできる方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP