Loading

ブログ

GW中に食べ過ぎても太らなかった秘訣

「ゴールデンウィークで緩んでしまいました。

大丈夫かなあ?」

 

 

ダイエットに取り組む受講生さんから

お悩みを頂きました。

 

 

ゴールデンウィークは楽しまれたようで、

いつもより食べ過ぎてしまったとか。

 

 

「体重が全然減ってなくて。」

 

 

と少々肩を落とす受講生さん。

 

 

確かに減ってはいないのですが、

報告を聴き、あることに気付きました。

 

 

確かに減ってはいないのですが、

増えてもいませんでした。

 

 

そこで僕は、

 

 

「食べ過ぎたのに増えていないなんて、

すごいじゃないですか!」

 

 

とお伝えしました!

 

 

お話していくと、

たしかに1食の量は多かったようですが、

間食はしていなかったり、

体操は毎日できていたりと、

取り組みはできていたのですね。

 

 

そこで、

 

 

「きっと平常運転に戻れば、

また減ってきますので大丈夫ですよ!」

 

 

とお伝えしたところ、

 

 

「たしかに、増えてないですね!」

 

 

と、安心されたようでした。

 

 

ダイエット中に食べ過ぎたのに

「増えていない」。

 

 

それは十分に成果と言えます。

 

 

一般的に、

減食や強い食事制限をすると

すぐに体重は減りますが、

リバウンドしやすいです。

 

 

しかし、

なぜリバウンドしなかったのかというと、

秘訣があります。

 

 

その秘訣は何か?

 

なぜ、リバウンドしなかったのかというと、

 

 

“減食や強い食事制限はせずに、

生活習慣の改善をメインに

取り組んでいるから”

 

です!

 

 

生活習慣の改善とは何かというと、

 

 

例えば

 

・夜中に食事をするのをやめる

 

・お腹が空いたら好きなだけ

おやつを食べるのをやめる

 

・一日中運動をしないという日を作らず、

運動を習慣化する

 

といったことです。

 

 

ひとつひとつの小さな積み重ねが、

効果を発揮していたのです!

 

 

太らない習慣を身に付けること、

それはやせることよりも

大切なことかもしれません!

 

 

食べ過ぎをコントロールしていけば、

また減らすことはできるのですから。

 

 

あなたも、良い習慣を大切にしていますか?

関連記事

  1. ダイエット中に腰痛になってしまったら? 
  2. 自己肯定感を上げてもうダイエットに失敗しない秘訣
  3. 「忙しくなって、できなくなってしまいました」というお悩みが解決!…
  4. 「やっぱり、野菜から食べたほうがいいんですか?」その①
  5. ダイエットを成功するために脳を鍛える方法
  6. 【目標よりも大切な○○で ダイエットに成功する方法】
  7. ”ストレスで食べ過ぎ”から脱却する方法
  8. 「けっこうブレる」体重を正しく測るタイミング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP